フォンダンウォーターって聞いたことある人いるでしょうか。

今韓国で人気上昇している飲み物です。

日本でもFacebookやインスタグラムなどでフォンダンウォーターの画像を掲載する人が増えてきており、静かなブームになっています。

そんなフォンダンウォーターですが、一番の特徴は何といってもドライフルーツを使って作ることです。

生のフルーツよりドライフルーツを使った方が味わいも増えますし、食物繊維などの栄養素も多く摂取することができるのです。

そんなフォンダンウォーターの作り方についてまとめてみました。

フォンダンウォーターですが実は材料さえ揃えれば手頃に作ることが可能なのです。

まず1リットルの炭酸水を用意します。そこにドライフルーツとハーブを30分ほど漬け込むだけで完成です。

ハーブの臭いがキツイという方はハーブ抜きでも全然問題なく作ることが可能です。

さらに、ドライフルーツにしても一種類だけではなく二種類ほど漬け込むことでミックス味が楽しむことが可能になります。

通常30分ほどの漬け込みで十分味が出て美味しいですが、もっと味を楽しみたいという方には一日漬け込むことをおすすめします。

色々なアレンジが利きやすいというのもフォンダンウォーターの魅力の一つです。

私が参考にしたサイトはこちら⇒フォンダンウォーター ドライフルーツ

関連記事